クロナガアリ日記

2018年初夏、クロナガアリの女王を購入し飼いはじめました。 アリ初心者なので、いろいろ調べながら手探りで飼育しています。

クロナガアリは、日本に270種類以上の

アリが生息する中で、唯一

植物のタネを主食とするアリです。

我が家では、鳥のエサミックスのようなものを

主に与えています。

PhotoGrid_1536503897651



最近のお気に入りは、カナリアシード

少し前まではニガーシードをよく食べてました。

PhotoGrid_1536504025027



イネ科の植物のタネを好むそうです。

我が家で他によく与えるものが、

●パスタ●

細かく砕いてあげています。

これが、アリに大好評‼

見つけるとすぐに巣に持ち帰ってくれます。

幼虫たちにたくさん食べさせています。

タネのように皮を剥く手間もないので、

アリ達も楽チンなのでしょうか。

ちなみに、そうめんは食べませんでした。

食塩が入ってるからじゃないか、との考察です。

米粒もたまにあげます。




ネットで調べると、クロナガアリの大好物は

カゼクサという雑草のタネだそうです。

秋が近づき、道端や公園の草も枯れ始めているので、

最近の週末は、近所をうろうろして

カゼクサのタネ探しをしています。

来年の秋までの1年分のカゼクサのタネを

頑張って収穫したいと思います。



芽が出てしまったタネや、

食べなかったタネがカビてしまうので、

ゴミが取り出しやすいような巣を作ることに。

みなさんどうしてるんでしょうね。

カビても放置でいいのでしょうか??

アリはゴミ捨て場を決めて

そこにゴミを集めてはいますが、

そのままにしておくとカビがひろがりそうで。


で、作ったアリの巣 2作品目がこちら。

PhotoGrid_1536400182571



100均の仕切りケースに石膏を流し込みました。

今回は石膏自体に着色し、

ミニチュアのきのこなんかも置いちゃって

少しオシャレに。

これに、一回り大きめの透明アクリルケースを

蓋としてかぶせてます。

観察しやすく、ゴミ掃除もしやすいので

とても楽チンになりました。





PhotoGrid_1536400258723



きのこ周りに住み着きました。

2ヶ月経つ今も、きのこの部屋で暮らしてます。

手作りのアリの巣、結構な自信作だったのですが

困ったことが起きました。

巣の中でタネが発芽!!

クロナガアリの主食は植物のタネです。

自然界では、発芽を抑えるために

巣は地下4~5メートルの深さまで掘るそうです。



巣穴の奥深くでタネが発芽してしまい、

取り除くことも出来ず・・

カビが生えてきてしまい・・

アクリルに穴をあけ、ピンセットで取り出したものの

こまめにメンテナンスが出来ないので、

新しいアリの巣を作成することに。

このページのトップヘ