手作りのアリの巣、結構な自信作だったのですが

困ったことが起きました。

巣の中でタネが発芽!!

クロナガアリの主食は植物のタネです。

自然界では、発芽を抑えるために

巣は地下4~5メートルの深さまで掘るそうです。



巣穴の奥深くでタネが発芽してしまい、

取り除くことも出来ず・・

カビが生えてきてしまい・・

アクリルに穴をあけ、ピンセットで取り出したものの

こまめにメンテナンスが出来ないので、

新しいアリの巣を作成することに。